ホーム | 日系社会ニュース | サント・アンドレ市議会=移民祭記念、2人表彰へ

サント・アンドレ市議会=移民祭記念、2人表彰へ

6月10日(金)

 サント・アンドレ市議会(ルイス・ザカリアス議長)は、十四日午後七時から、同議事堂で日本移民祭を記念し、オメナージェンする「日系人の表彰」を行う。パドリニョ的な役目をつとめる市議はパウリニョ・セーラ市議。表彰されるのは、同市在住の宮岡四郎さん(94、旭日本人会の草分け)と山城勇さん(76、元沖縄県人会会長、元同支部サント・アンドレ支部長)。
 牧半治サ・アンドレ日系連合会会長、清水アキラABC文協会長、池田収一同相談役、保坂栄千雄ペドローゾ文協会長によると、同表彰は、十一年前、マルシオ・ペレイラ市議の提唱で始まった。カピトン・セイキ・ミツザワも維持に尽力してくれている。
 当日、表彰の儀式に続いて、ペドローゾ文協婦人部による団体日本舞踊などのアトラクションやコクテルがおこなわれる。

image_print

こちらの記事もどうぞ