ホーム | 日系社会ニュース | 尾頭寛氏が着任=JBICリオ事務所

尾頭寛氏が着任=JBICリオ事務所

6月17日(金)

 国際協力銀行(JBIC)リオデジャネイロ事務所の小野高央駐在員が任期を終えて帰国するにあたり、後任の尾頭寛さんと共にあいさつに来社した。
 小野さんは二〇〇二年二月に着任。三年四カ月の滞在だった。「ブラジルのことをようやく分かってきたかなと思った時に帰国することになりました」
 任期中は、経済協力の分野でチエテ川の改修や、サンパウロ州水道局(SABESP)のサンパウロ州沿岸部衛生事業などのプロジェクトに携わってきた。「皆さんの協力のもとで仕事ができました」と、小野さんは自らの任期を振り返る。
 後任の尾頭さんは神奈川県出身。二週間前に来伯したばかりだ。これまでに経済協力分野でパラグアイ、中米諸国などスペイン語圏を訪れているが、ブラジルは初めてだという。「日本が、伸びつつあるブラジルとどう付き合っていくのか、これから見て行きたい」と抱負を語った。

image_print

こちらの記事もどうぞ