ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 手放しで喜べない輸出の好調=対欧米アジアに必要な長期戦略

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年5月3日 東西南北  本日付本面で報じているサンパウロ市セントロの大火災は、そのショッキングな炎上の光景も重なり、1日のブラジルのニュースを独占した。その影響もあり、本来ならトップで報道されているはずのメーデーのイベントがすっかり影が薄くなってしまった。それに輪をかけるように、サンパウロ市のカンポ […]
  • 東西南北2018年2月2日 東西南北  本日付で報じたダッタフォーリャの大統領選世論調査では、ルーラ氏がいまも圧倒的に強いことが明らかになった。加えて不出馬表明をしていたグローボ局の人気テレビ司会者のルシアノ・フッキの支持率も、実は8%と高いことも判明。これを受け、「もしルーラが出馬できないとなるなら、フッキの出馬 […]
  • 本人は「こんなのは軍政以来」と嘆くも=過激言動で極端な賛否両論を巻き起こすカエターノ・ヴェローゾ2017年11月1日 本人は「こんなのは軍政以来」と嘆くも=過激言動で極端な賛否両論を巻き起こすカエターノ・ヴェローゾ  10月30日、このところ何かとお騒がせ続きの、ブラジル音楽界の大御所で国際的スターのカエターノ・ヴェローゾ(75)が、ホームレスの人たちによる不法占拠地域で開催する予定だったコンサートの中止命令を出された。  これを不服としたカエターノが、再び問題発言を行い、新たな […]
  • 東西南北2016年3月16日 東西南北  ここに来て現実味を増して話題を呼んでいる、ルーラ前大統領の閣僚入りの噂。その目的が、「国のため」ではなく「逮捕を避けるため」というのは、国民の心情を考慮したとは到底思えない行為だ。とりわけ13日に、ブラジル史上に残る最大規模の反政府デモを受けた直後であることを考えれば、実現の […]
  • 軽業師竹沢万次の謎を追う=サーカスに見る日伯交流史=第19回=ついに万次本人の顔写真発見2016年3月16日 軽業師竹沢万次の謎を追う=サーカスに見る日伯交流史=第19回=ついに万次本人の顔写真発見  オリメシャ一族のことをネット検索している過程で、気になる名前がでてきた。オリメシャ家と並ぶ日本に血筋を持つサーカス一族として「Familia […]