ホーム | 日系社会ニュース | カ・ボニート総合優勝=聖南西相撲、150人参加

カ・ボニート総合優勝=聖南西相撲、150人参加

6月28日(火)

 聖南西文化体育連合会(森圭一エリオ会長)は、十九日午前八時から、カッポン・ボニート文化体育協会常設土俵で、第四十九回聖南西相撲選手権大会を開催した。
 オザスコ、イタペチンガ、カッポン・ボニートの三支部が大会に参加。幼年、少年、準青年、青年、女子の部に、約百五十名の選手が出場した。
 その中でカッポン・ボニート支部が見事、初の総合優勝を果たした。個人ではカッポン・ボニート青年の部のアラン・ガルボンさん(23)が優勝を手にした。各部門優勝支部は左記の通り。
 [団体]
(幼年の部)オザスコ(少年の部)イタペチンガ(準青年の部)カッポン・ボニート(青年の部)オザスコ(女子の部)イタペチンガ
 [個人]
(幼年の部)オザスコ(少年の部)イタペチンガ(準青年の部)オザスコ(青年の部)カッポン・ボニート(女子の部)イタペチンガ。

image_print

こちらの記事もどうぞ