ホーム | 日系社会ニュース | リオ美港展=23人新作発表

リオ美港展=23人新作発表

2005年7月22日(金)

 [リオ]リオの日系画壇である「美港会」は、来る八月八日午後六時半から、プライア・デ・ボッタフォーゴ228番、二階のアンゼンチン文化会館で、第十七回美港展を開催する。日系人を中心とした二十三人が参加、約六十点の新作を発表する。会期は八月二十五日まで、月曜から金曜、午後二時から七時まで開場する。(牧田弘行さん通信)_

image_print

こちらの記事もどうぞ