ホーム | 日系社会ニュース | 養豚農家の跡取り女性=宮崎県から稲泉さん

養豚農家の跡取り女性=宮崎県から稲泉さん

2005年12月13日(火)

 第二十四回宮崎県農業青年ブラジル国派遣研修生の稲泉作知さん(24)がこのほど来伯し、来年二月末まで日系農家を視察したり、県出身者と交流したりする。稲泉さんの実家は、養豚農家。農家の跡取りになる女性としては珍しい存在だ。東京農業大学出身。農大会の大島副会長、沖眞一さんとともに来社した。
 海外に出るのは、今回が初めて。「外国に出れば、自分がもっと成長するのではないかと思って研修に応募しました。ブラジルにいるからこそ、日本を客観的に捉えることができて、故郷のよさが分かるのでは」と意欲を見せていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ