ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

2006年1月10日(火)

 ブラジル日本語センター(旧日本語普及センター)が十四日に、創立二十周年の記念式典を開く。創立委員の一人である下本八郎氏(元連邦下議)が、記念日は一九八八年二月ではないかと主張している。同センターはもともと文協、旧日学連、日文連が協力して組織したもの。八五年に文協の委員会として発足し、八八年に独立して現在地に移転した。同センターと下本氏の間には、解釈の違いがあるよう。
     ◎
 日本から歌手を呼んでコンサートを開く――今年、いくつか計画があるようだ。そのなかに夏川りみさんの名がある。本人もチャンスがあれば来伯したいと乗り気らしい。先般四枚目のアルバム(ビクター)を出した。沖縄の八重山民謡風、ロック、ゴスペルといろいろな歌を歌う。ブラジルでも客をより多数動員できる数少ない歌手に違いない。ただ、日本国内で年百二十回のコンサートを開いている売れっ子、来伯時間は割けない…?
     ◎
 ブラジル文化省がプレミオ・クルトゥーラ・ビーバの応募を今月二十日まで受付けている。これは文化の普及、創造、形成などに関わる活動をする個人や団体に送られる賞。有形、無形文化の保存や継承も対象になる。最高で八万レアル(Tecnologia Sociocultural)、伝統文化の部でも二万レアルなどが用意されている。詳細や申し込みは同サイト(www.premioculturaviva.org.br)まで。どこの日系団体も資金難のおりだけに、ダメもとで応募してみるのも一興か。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年12月24日 コラム オーリャ!  阪神タイガースからブラジルで応援しているファンに感謝の気持ちをこめて贈られたグッズが兵庫県人会に届いている。それらが明石屋宝石店で配布されたのだが・・・。受け取りに来たのは十人ほど。約二百三十点あったグッズがまだまだ残っている状況だ。 […]
  • アニメイラスト=描き方を学ぼう2005年12月24日 アニメイラスト=描き方を学ぼう 2005年12月24日(土)  マンガやイラストを描く基本技術を教える特別講座が来年一月、学校の夏休み期間を利用して、サンパウロ市のデッサンスクール、アトリエ・ジャバクアラとアトリエ・アナローザの二校で開催される。 […]
  • 大耳小耳2005年12月24日 大耳小耳 2005年12月24日(土) […]
  • 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」2005年12月24日 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」 2005年12月24日(土) […]
  • 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る2005年12月24日 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る 2005年12月24日(土)  山崎千津薫監督の映画『GAIJIN2』で物語の進行役カズミ(三世)役を演じた俳優、隈本吉成さん(50、東京都在住)=写真=が文化庁新進芸術家在外派遣研修制度により、十六日に再来伯した。 […]