ホーム | 日系社会ニュース | 日語模擬試験実施へ=県連とASEBEX

日語模擬試験実施へ=県連とASEBEX

ニッケイ新聞 2006年8月15日付け

 ブラジル日本都道府県人会連合会(松尾治会長)とASEBEX(留学・研修生OB会、柏俣勝彦会長)は、県費留学生・海外技術研修員日本語模擬試験を、九月七日に文協展示室(Rua Sao Joaquim,381 Liberdade)で実施するにあたり、申し込みを受け付けている。
 試験は午前九時から十一時までの二時間。受験者は、日本語能力検定試験二級程度と三級程度の問題を解く。
 申し込み用紙はホームページ上からダウンロード可能(www.kenren.org.br)。受験料三十五レアルを添えて、九月五日までに県連またはASEBEXに申し込む。振り込み先、会場住所など詳細は申し込み用紙に記載されている。当日申し込みは、受験料四十五レアルで受け付ける。
 問合わせは県連(電話=11・3277・8569。FAX=11・3207・5224。info@kenren.org.br。伊東さん或いは、すみよさん)、またはASEBEX(asebex@asebex.org.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ