ホーム | 日系社会ニュース | 京都の大学での伯史研究=来伯中の住田教授が報告=リオ

京都の大学での伯史研究=来伯中の住田教授が報告=リオ

2006年8月30日付け

 研究のためリオ・デ・ジャネイロに滞在中の住田育法・京都外国語大学ブラジルポルトガル学科長が二十三日、ブラジル歴史地理院(IHGB)の定例講演会で、京都の大学におけるブラジル史研究の動向について報告した。
 ブラジル歴史地理院は帝政期の一八三八年に創設され、ブラジルの歴史アカデミーとして高い権威をもつ。毎週ここで講演会が開かれている。
 住田教授のほか、ブルーノ・ダ・シウヴァ・デ・セルケイラ氏が「ブラジルとサンタ・セー貴族」をテーマに、アヴェリーノ・ロメイロ氏が「シルヴィオ・ロメ―ロとヴィラ・ロボスーブラジル文化についての対話」と題して講演を行なった。
 当日は、ブラジリア大学の根川幸男助教授やフルミネンセ連邦大学のニレウ教授、リオ・デ・ジャネイロ州立大学のルイッチガルデ教授なども出席。
 住田教授は今回の講演会をきっかけに、フルミネンセ大学留学時代の指導教授マッキシミアーノ・カルヴァーリョ・エ・シルヴァ氏と再会を果たしたという。「しばらくご無沙汰していた恩師にお会いすることができ、なによりも嬉しい邂逅となった」と感想を語り、さらに、京都外国語大学ブラジルポルトガル語学科にCD約三百枚分におよぶ歴史資料を寄贈した同院に対して感謝の意を表わした。
 教授は九月二十九日まで同地に滞在する予定。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年12月24日 コラム オーリャ!  阪神タイガースからブラジルで応援しているファンに感謝の気持ちをこめて贈られたグッズが兵庫県人会に届いている。それらが明石屋宝石店で配布されたのだが・・・。受け取りに来たのは十人ほど。約二百三十点あったグッズがまだまだ残っている状況だ。 […]
  • アニメイラスト=描き方を学ぼう2005年12月24日 アニメイラスト=描き方を学ぼう 2005年12月24日(土)  マンガやイラストを描く基本技術を教える特別講座が来年一月、学校の夏休み期間を利用して、サンパウロ市のデッサンスクール、アトリエ・ジャバクアラとアトリエ・アナローザの二校で開催される。 […]
  • 大耳小耳2005年12月24日 大耳小耳 2005年12月24日(土) […]
  • 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」2005年12月24日 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」 2005年12月24日(土) […]
  • 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る2005年12月24日 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る 2005年12月24日(土)  山崎千津薫監督の映画『GAIJIN2』で物語の進行役カズミ(三世)役を演じた俳優、隈本吉成さん(50、東京都在住)=写真=が文化庁新進芸術家在外派遣研修制度により、十六日に再来伯した。 […]