ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

2006年11月29日付け

 先日とある健康法の講演会を訪れた。出席者の表情は真剣そのもの。皆さん健康はやはり関心事のようだ。
 日々たくさんの高齢者に会うたび、日系人のお年よりの元気さに驚かされる。先日訪れた式典でも、喜寿を過ぎた人たちが夜半過ぎまで会を楽しむ姿にただ感心。記者は途中で「脱落」したが。
 ブラジルでは、皆保険制度のある日本のように気軽に医者に行けない面もある。それもあってか、日系人に限らずブラジルの高齢者は皆、日本の同世代より若々しいのかなと思うこともある。もっともそれだけでなく、農業などで若い頃に鍛えた地力が今に生きているのだろう。
 ちなみにその健康法では、心のもち方についても一言。笑いや感謝、感動が免疫力を高めるという。要は「前向きに」というところ。前向きはブラジルの専売特許かもしれないが。(ま)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ市市長選=投票日直前のテレビ討論会=支持率1位のドリアは冷静=ハダジとマルタで言い争い=決選投票に進むのは誰?2016年10月1日 サンパウロ市市長選=投票日直前のテレビ討論会=支持率1位のドリアは冷静=ハダジとマルタで言い争い=決選投票に進むのは誰?  9月29日、サンパウロ市市長選前の最後のテレビ討論会がグローボ局で行われた。ダッタフォーリャが9月23日に発表した支持率調査では30%で1位だったジョアン・ドリア氏(民主社会党・PSDB)への質問はほとんど出ず、決選投票進出を狙うフェルナンド・ハダジ現市長(労働者党・PT […]
  • 東西南北2019年7月5日 東西南北  サンパウロ市市警は3日、セントロのボン・レチロにあるカラオケ・バーを兼ねた売春宿で強制労働させられていた中国人の売春婦14人を解放した。また、同売春宿を経営していた男性とその妻、もう1人の女性の3人を逮捕した。売春婦、経営関係者はいずれも中国人だった。調べによると、売春婦たち […]
  • 経産副大臣が来伯へ2005年10月15日 経産副大臣が来伯へ 2005年10月15日(土)  保坂三蔵・経済産業副大臣が十七日から二十一日までブラジルを訪問する。経済関係強化のため、政府要人、および日系進出企業関係者と意見交換する。 […]
  • 《ブラジル》若者の4割が債務不履行に=金融教育不足を専門家指摘=他の世代も大差なし2019年5月7日 《ブラジル》若者の4割が債務不履行に=金融教育不足を専門家指摘=他の世代も大差なし  全国商店主連合(CNDL)とクレジット取り引き保護サービスが行った調査によると、ブラジルでは18~24歳の若者の4割が債務不履行に陥って、ブラックリストに名前が載っていることが分かった。6日付現地紙が報じている。  これは2月20日から3月6日までにブラジル全土で8 […]
  • ◇コラム 樹海2006年8月5日 ◇コラム 樹海 […]