ホーム | 日系社会ニュース | コメの本場レジストロでも=文協、年末の餅つき

コメの本場レジストロでも=文協、年末の餅つき

2007年1月5日付け

 【レジストロ】もち米の名産地レジストロでは、先月三十日、文協主催で、恒例の「餅つき」を行った。もち米を蒸かす婦人たちは朝三時半起き、餅を搗く男性も四時三十分から仕事を始めた。
 今年は、若い人達に見せようと、臼でも四臼程搗いたが、時間がかかるので主体はやり機械だった。三台の機械をフル回転させて、二百七十キロのもち米を搗き終わったのは午前十一時三十分だった。
 餅を搗いた直後、約四十人の女性の手で、鏡餅、あん餅、一皿十個の白餅と手際よく丸められた。(金子国栄さん通信)

image_print

こちらの記事もどうぞ