ホーム | 日系社会ニュース | 修了式で演芸も披露=楽しくオザスコ日語校

修了式で演芸も披露=楽しくオザスコ日語校

2007年1月6日付け

 オザスコ日伯文化体育協会(ACENBO、平塚修会長)の日本語学校が、十二月十四日に修了式を行った。この日、修了証書を受け取った学習者は十四人。今年の学習の成果が記された証書を受け取り、練習した演芸を、集まった父兄らに披露した。
 会場には授業中に描いた学習者の絵が飾られ、「日本語I」などの修了学習レベルが記された修了証書が、平塚会長から一人ずつに手渡された。続いて、学習者による朗読や寸劇の披露。父兄らは一年間の学習の成果を確かめていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ