ホーム | 日系社会ニュース | 「新しい感動を熟年に」=25日に熟年一日研修会=日系キリスト教連盟

「新しい感動を熟年に」=25日に熟年一日研修会=日系キリスト教連盟

2007年1月23日付け

 ブラジル日系キリスト教連盟が主催する「熟年一日研修会」が二十五日午前九時から午後三時まで、サンパウロ市の自由メソジスト・サウーデ教会(Rua Veriano Pereira,52,Saude)で開かれる。
 当日は午前八時半に受け付けを開始。九時から開会礼拝を行う。
 十時十五分からは元サンパウロ日伯援護協会事務局長の小畑博昭さんが「新しい感動を熟年に―第三世代を、輝いて生きる」をテーマに講演。昼食後は城間和枝さんによる琉球舞踊「長寿の舞」なども披露される。
 会費は十レアル(昼食代含む)。八十歳以上は無料。申し込みは長谷川ローザさん(11・2276・6213)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ