ホーム | 日系社会ニュース | この人を知りませんか?《14》=戦前の教員講習会

この人を知りませんか?《14》=戦前の教員講習会

2007年3月24日付け

 史料館が所蔵する写真の人物を特定する「この人を知りませんか?」。今回は、「教員講習会を受け免状を受ける瀬戸春江氏」と題された一枚です。撮影は一九三八年。場所はサンパウロだと思われます。
 教員講習会は、当時、日本語教師もブラジルの教員資格が必要になったことから行われていたものです。写真に名前のある瀬戸さんは、アララクアラ線の東京植民地で日本語教師をしており、写真は同地出身二世でジャーナリストでもあった馬場謙介さんから寄贈されています。
 写真には瀬戸さんのほか、野村秀吉(故野村丈吾元連議の父)、豊臣発揚、岡本専太郎、中家和子、大河原ふじ、椿早乙女、棟近、深井喜平次と、写っている人の名が記されていますが、どの人物かは分かっていません。
 写真の人物や当時のことなど、心当たりのある人は史料館(11・3209・5465、小笠原)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ