ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

2007年3月29日付け

 ブッシュ米大統領の訪伯に先立ち、アモリン外相は女性のシュワブ通商代表と密室会議を行った。記者会見で外相は、ルーラ大統領の要請により密室で女性代表と伯米間のGスポット(女性の最も感受性の強い部分)について話し合った、密室とはいっても衆人環視のもとだから心配するなと述べた。
     ◎
 昇給を求める連邦警察職員組合が二十八日午前八時から二十四時間ストの実施を決めたため、グアルーリョス空港はじめ五カ所の国際空港では、出入国手続きが大幅に遅れる恐れ。すでに遅れているパスポートの発給もさらに遅れる見込み。
     ◎
 イギリスに留学中のブラジル人女性(18)がウイリアム皇太子(24)といっしょに酒場で撮った写真を英タブロイド紙サンに売り、写真は二十八日付のトップを飾った。女性を脇からかかえた皇太子の右手が胸をつかんでいたため。私は大金をつかんだと女性。
     ◎
 四月一日にサンパウロ市で商店や飲食店の広告規制を定めた美化条例が施行される。市は監督官七〇〇人を動員し取り締まりに当たらせるが指導にとどめ、違反者への罰金(一万レアル)適用は十月以降となる。商業施設の正面の幅が一〇以上一〇〇メートル未満の場合、看板は四平方メートル、宣伝塔は高さ五メートル未満に制限される。
     ◎
 バイア州サルバドール市近くの海岸九カ所が二十七日、海水浴禁止となった。今月八日以降、石油化学施設からの廃水が海水を汚染。五〇トンの魚貝類が死に、魚を食べ、または海水浴をした一八五人が皮膚の炎症や下痢、おう吐を訴え、治療を受けている。

image_print

こちらの記事もどうぞ