ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

2007年5月4日付け

 今週末、イビラプエラ公園の日本館で「子供祭り」が開かれる。この種の催しは人気のようで、今年三月に行われた「ひな祭り」には二千人以上が来場した。
 文協が主催団体の一つであることには変わりはないが、「ひな祭り」はJET・ブラジル(外国人招致事業のOB会)、ABMON(文部省国費留学生OB会)が企画・運営に携わり、今回はインスティトゥート・パウロ・コバヤシ、青年会議所がその役を負う。
 これは文化事業の〃委託〃であり、若者を取り入れる一策ともいえる。文協はコーディネート役に徹しているようだ。
 国士舘センターの「さくら祭り」も地元文協が運営を行っており、かつてのスタイルとは、一新したと聞いている。
 多くの団体、個人が、〃自分の文協〃と思えるような試みを行っていくことが文協改革の一助となればいい。 (剛)

image_print

こちらの記事もどうぞ