ホーム | 日系社会ニュース | 王将戦27日=連盟会館で

王将戦27日=連盟会館で

2007年5月5日付け

 ブラジル将棋連盟(奥田定会長)主催の「第三十五回ブラジル将棋王将戦大会」が二十七日、連盟会館で開催される。王将戦、四段戦、三段戦、二段戦、初・段外戦のほか、親睦戦がある。各段の優勝者には、カップと昇段証に加え、沢山の賞品を用意している。
 受付開始は午前七時半からで、九時半に開会式が行われる。参加会費、一般三十レアル、八十歳以上二十レアル、女性二十レアル、十六歳以下無料。(弁当・飲み物付き)入場料無料。
 二日午後に来社した、奥田会長と斉藤広専務理事は「多くの愛好者に参加していただき、見学だけでも、是非来場して」と多くの参加を呼びかけた。問合せは電話3209・7687(さいとう)

image_print

こちらの記事もどうぞ