ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 官製談合容疑で46人逮捕=マラニョン州元知事ら=1年間に1億レアル横流し=国会議員らに衝撃走る

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》労働者党=ルーラ代理出馬候補も窮地に=ヴァギネル氏に巨額収賄疑惑=バイア州のスタジアム建築で2018年2月28日 《ブラジル》労働者党=ルーラ代理出馬候補も窮地に=ヴァギネル氏に巨額収賄疑惑=バイア州のスタジアム建築で  労働者党(PT)が10月の大統領選でルーラ元大統領が出馬できない場合の最有力候補と考えているジャッケス・ヴァギネル氏を、連邦警察が26日に8200万レアルの収賄疑惑で告発し、家宅捜査も行った。26日付現地紙が報じている。 […]
  • 《ブラジル》ドリア氏がPSDB離党し、大統領選出馬?=エスタード紙で注目発言=アウキミンとの争い避け=最近の気になる外遊ぶりも2017年9月5日 《ブラジル》ドリア氏がPSDB離党し、大統領選出馬?=エスタード紙で注目発言=アウキミンとの争い避け=最近の気になる外遊ぶりも  サンパウロ市のジョアン・ドリア市長〈民主社会党・PSDB〉が、PSDBを離党して大統領選に出馬する可能性をほのめかした。2、4日付エスタード紙が報じている。  ドリア市長は4日付エスタード紙の取材に答え、自身が政治家として立つにあたっての恩師とも言うべき、サンパウロ […]
  • ドリア・サンパウロ市長に卵の雨=バイーア州でルーラ信者から2017年8月9日 ドリア・サンパウロ市長に卵の雨=バイーア州でルーラ信者から  サンパウロ市のジョアン・ドリア市長(民主社会党・PMDB)は7日夜、北東部のバイーア州州都サルバドール市のイベントに参加する前に、同市の左翼団体から卵の集中砲火を浴びる被害を受けた。 […]
  • 東西南北2017年1月13日 東西南北  ルーラ元大統領は11日、バイア州サルバドールで行われた土地なし労働者運動(MST)主催の集会に参加し、集まった群衆に、大統領選挙に再出馬の意向を示した。しかも、「テメル(大統領)でも、セーラ(外首相)でも、セルジオ・モロ(判事)でも、連警の警部でも構わない。誰が出てきても受け […]
  • 東西南北2013年12月4日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年12月4日  セルジッペ州知事のマルセロ・デーダ氏が2日早朝、消化器癌のために亡くなった。53歳だった。デーダ氏は1979年、19歳のときに労働者党(PT)の立上げに参加し、94年に下院議員に初当選。2000年にセルジッペ州都アラカジューの市長となり、0 […]