ホーム | 日系社会ニュース | カンポス桜まつりへバスを運行

カンポス桜まつりへバスを運行

2007年7月5日付け

 桜ホーム(カンポス・ド・ジョルドン)の「第三十九回桜まつり」が、八月十九日、二十五日、二十六日、九月一日、二日、開催される。サンパウロ日伯援護協会前から会場へバスが出る。運行される日は八月十九日、二十六日、九月二日。いずれも日曜日。
 バス代は、要予約で五十レアルを援協に前払い。午前七時に援協前(リベルダーデ区ガルボン・ブエノ街596)を出発し、午前十時桜ホーム到着。カンポス市内を観光し、午後四時カンポス出発。代金の中には昼食は含まれない。バス代のみ。席が埋り次第受付を終了する。問い合わせは、援協(11‐3385‐6607)。

image_print

こちらの記事もどうぞ