ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 今年2番目の大渋滞=事故と通行規制解除重なり=サンパウロ市

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年11月17日 東西南北  本日付で報じたサンパウロ市西部ジャグアレー地区の高架橋落下騒ぎは市民に恐怖心と危機感を感じさせたが、16日付アゴラ紙によると、市内には同様の危険性を持ち、改修の必要のある橋が185カ所中、33カ所あるという。さらに、カサビ市政の2007年に、「注意すべき橋」として指定されたも […]
  • 東西南北2018年9月12日 東西南北  ここ数年間、政局が非常に読みにくいブラジル。ここ数日の動きは、とりわけ、国外から予想するのが難しかったのではないだろうか。普通、「支持率で1位の大統領候補が刺傷すれば、支持率は当選に向かって一気に跳ね上がる」と予想するのは自然だ。だが、その前後に何があり、それに対して国民がど […]
  • 罰金未納者に新たな措置=クレジット使用の制限へ2011年4月15日 罰金未納者に新たな措置=クレジット使用の制限へ ニッケイ新聞 2011年4月15日付け […]
  • 東西南北2010年2月26日 東西南北 ニッケイ新聞 2010年2月26日付け […]
  • 東西南北2019年2月2日 東西南北  ここのところ、ボウソナロ大統領や同大統領が抜擢した大臣たちと異なる見解を語って話題となっているアミウトン・モウロン副大統領が、グローボ紙への取材で「あくまでも政府でなく自分の意見」としながらも、「中絶は女性の権利だ」と語っていたことが明らかになった。この言動をめぐり、熱心なボ […]