ホーム | 日系社会ニュース | 曻地三郎博士=23日、来伯講演

曻地三郎博士=23日、来伯講演

2007年8月11日付け

 「三歳児教育学会」によると、百一歳の教育者・曻地三郎博士が、二十三日から三十一日まで、リオ・デ・ジャネイロとサンパウロを訪問、滞在する。サンパウロでの宿はルネッサンス・ホテル。博士にとって、今回は三年連続四回目の世界一周講演旅行。世界中をまわり、障害児教育や幼児教育の体験、提案を話している。ブラジルでの講演日程は未定。博士への連絡は、古賀毅敏(こがたけとし)さん、shiinomi100@yahoo.co.jp

image_print

こちらの記事もどうぞ