ホーム | 日系社会ニュース | 県費留学・研修員=日語能力模擬試験=県連で9月7日

県費留学・研修員=日語能力模擬試験=県連で9月7日

2007年8月22日付け

 ブラジル日本都道府県人会連合会とASEBEX(留学・研修生OB会)は九月七日午前九時半から広島県人会館(Rua Tamandare,800)で、県費留学・海外技術研修員日本語模擬試験を実施する。今年十回目。
 受付は午前八時から九時。試験は午前九時半から正午。県費留学生は二級程度、技術研修員は三級程度の日本語試験を行う。
 受験料は当日四十五レアル。事前申し込みは三十五レ(九月五日まで)。地方からの受験も歓迎する。
 案内に来社した長友契蔵宮崎県人会長、鈴木義弘ルシオASEBEX副会長は、「県費留学の参考資料になり、自分のレベルも分ります」と呼びかけた。
 詳細は県連(11・3277・8569、info@kenren.org.br)またはASEBEX(luciosuzuki@asebex.org.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ