ホーム | 日系社会ニュース | 今回はヴィトリア、ミナスへ=県連移民のふるさと巡り

今回はヴィトリア、ミナスへ=県連移民のふるさと巡り

2007年8月24日付け

 ブラジル日本都道府県人会連合会(松尾治会長)が主催する「第二十八回移民のふるさと巡り」が九月二十七日から十月三日まで実施される。現在参加者を募集している。
 今回は日系人の多く住むエスピリット・サント州ヴィトリアのほか、ウジミナスのあるミナス州イパチンガ、ベロ・オリゾンテ、戦前金採掘のため移民が入ったマリアナなどを訪れる。
 九月二十七日夜にリベルダーデ広場を出発。各地で地元日本人会との交流会を行うほか、イパチンガではウジミナス製鉄所を訪問。その他、オウロ・プレットなども訪れる。移動は観光寝台バス。ヴィトリア二泊、イパチンガ一泊、ベロ・オリゾンテ二泊の予定で、十月三日夜に帰聖する。
 参加費用は移動・宿泊費、食事、ガイドなどを含み一人千五百十五レアル(二人/三人部屋。一人部屋は千七百九十一レ、いずれも一回払いの場合)。申し込み期限は九月十日まで。
 詳しくはサービス・グローバル旅行社(SERVICE GLOBAL-ガルボン・ブエノ街337番7階、電話11・3341・2577)または県連(11・3277・8569)。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ソロカバナ、聖南西を行く=県連移民のふるさと巡り2007年4月13日 ソロカバナ、聖南西を行く=県連移民のふるさと巡り 2007年4月13日付け  ブラジル日本都道府県人会連合会が主催する「第二十七回移民のふるさと巡り」が五月十六日から十九日の二泊四日で実施される。 […]
  • 県連代表者会議=次回日本祭り7月4~6日=「積極的に運営参加を!」2018年11月9日 県連代表者会議=次回日本祭り7月4~6日=「積極的に運営参加を!」  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)が「10月度代表者会議」を先月25日に県連会議室で行なった。和歌山県人会長の谷口ジョゼ日本祭り実行委員長が進める同祭の計画では、県人会の同祭運営の積極参加を求めている。  谷口実行委員長は「来年度の日本祭りに向けた話し合いは民主 […]
  • 県連代表者会議=記念式典は正午からに時間変更=ギネス挑戦で初の全県参加!2018年6月2日 県連代表者会議=記念式典は正午からに時間変更=ギネス挑戦で初の全県参加!  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の「5月度代表者会議」が先月24日、文協ビル内の県連会議室で行なわれた。2ヵ月後に迫る『第21回日本祭り』内で行われるギネス記録、110周年記念式典の時間変更などについて報告が行われた。  7月21日午前11時から正午までとされ […]
  • 県連代表者会議=日本祭り式典会場に約4千人収容=ギネスに向け準備着々と2018年5月1日 県連代表者会議=日本祭り式典会場に約4千人収容=ギネスに向け準備着々と  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の4月度代表者会議が26日、文協ビル内の県連会議室で行なわれた。サンパウロ市の日本移民110周年記念式典会場やギネスなどについて説明があったほか、菊地義治ブラジル日本移民110周年祭典委員会実行委員長から移民の日法要への出席が呼び […]
  • 第2位=JRパス購入が来年3月まで=コロニアに広がる波紋2016年12月27日 第2位=JRパス購入が来年3月まで=コロニアに広がる波紋  11月11日、JRグループから「ジャパン・レール・パス(以下JRパス)」の利用資格変更についての発表があった。海外在住の日本国籍所有者に対する販売は来年3月31日まで。この変更内容に日系人は大反発した。 […]