ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

2007年9月4日付け

 ブラジル政府が発行を予定している百周年記念切手の図柄がまとまってきたようだ。先日会見した松尾治百周年執行委員長によれば、半田知雄氏の絵を使った切手の部分を日伯の地図やイペー、桜などが囲むデザインになる見込みだという。こうなると、記念硬貨に続く日本側での発行にも期待がかかるところ。飯星ワルテル連議が昨年訪日した際に郵政公社関係者に要請しているが、こちらの方は未定。
     ◎
 先日、リベルダーデ区内のとあるビルが泥棒被害に遭う事件があった。週末だったこともあり、入居事務所は軒並み被害に。犯人は街路の木を上ってビル内に進入したと見られている。高いところに入っているから、と安心してもいられないようで。
     ◎
 日本の公的年金の記録や請求、受給などの問い合わせ場所が変更された。海外からの電話番号は81・3・6700・1165。時間は平日の午前八時半~午後五時十五分および第二土曜の午前九時半~午後四時(祝日、年末年始を除く)。月曜(休日の場合は火曜)は午後七時まで受け付ける。問い合わせの際には「海外住居者」である旨を伝えること。詳細は総領事館(11・3254・0100)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ