武田五男氏

ニッケイ新聞 2007年10月20日付け

 (株)トレードブラスの創業者、武田五男氏が十九日午前七時半ごろ、脳溢血のため入院先のサンタクルス病院で死去した。享年七十九歳。
 広島県出身の武田さんは一九五二年に来伯。その後、日本の商品を輸入し、自身で各地を廻り販売する仕事を始めた。六七年にトレードブラスを創業し、〇三年まで社長を務めた。希望の家や文協、商工会議所の活動にも協力していた。
 二年ほど前に一度脳溢血を起こしてから体が弱り、昨年頃から歩くのがやっとの状態だったという。病院には、今月十四日から入院していた。
 通夜、葬儀は十九日にセミテリオ・ダ・パスで催された。初七日ミサの日時は未定。

image_print

こちらの記事もどうぞ