ホーム | 日系社会ニュース | 文協で「ワルツの夜」=みんなで楽しく踊りましょう

文協で「ワルツの夜」=みんなで楽しく踊りましょう

ニッケイ新聞 2008年2月19日付け

 ブラジル日本文化福祉協会拡充委員会(田中エミリア委員長)主催の「ワルツの夜」が、四月二十五日午後七時から文協体育館(Rua Sao Joaquim,381)で開催される。参加費は百二十レアル。三月にはダンス講習会も実施する。
 「ワルツの夜」は百周年記念事業の一環として行われ、売上金は文協ビル内装工事、設備改善工事費の一部に当てられる。
 イベント内容は、高橋リカルド氏が務めるオーケストラの生演奏を聞きながら参加者一同でワルツなどを踊る。演奏曲目は主催委員会と高橋氏で選定する。終了後には、体育館と展示室でディナーを行う。
 田中エミリア同委員長、山下リジア同副委員長、上辻輝子同理事、本田ジュリア文協社会部担当理事らが案内のために来社。「パートナーがいなくても大丈夫です。みんなで楽しく踊りましょう」と参加を呼びかけた。
     ◎
 ダンスの講習会は三月六日から四月十七日までの毎週木曜日、午後五時から午後八時まで文協ビル展示室で開かれる。受講費用は一回五レアル。ヨリヤス・パウロ、エレーナ夫妻と上野パウロ、リア夫妻の四人が講師を務める。
 詳細等問い合わせは文協事務局、長谷もしくはベッチさん(11・3208・1755)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2007年10月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  援協はこのほど、重度の鼠径(そけい)ヘルニアを患っていた聖州スザノ市在住の日本人男性(93)を日伯友好病院で受け入れ、無料で手術した。手術は見事成功し、男性は無事退院した。 […]
  • 武田五男氏2007年10月20日 武田五男氏 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  (株)トレードブラスの創業者、武田五男氏が十九日午前七時半ごろ、脳溢血のため入院先のサンタクルス病院で死去した。享年七十九歳。 […]
  • 大耳小耳2007年10月20日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け […]
  • 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯2007年10月20日 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  宮城県仙台市に本社のある河北新報社の加賀山仁記者(34)が十八日来伯、サンパウロを中心にベレン、トメアスーなどを取材、約一カ月滞在する。 […]
  • 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中2007年10月20日 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  自然と文化の情報誌『Bunba』三十号がこのほど発売された。 […]