ホーム | 日系社会ニュース | 静岡地裁で遺族に嘱託尋問=浜松代理処罰のひき逃げ事件

静岡地裁で遺族に嘱託尋問=浜松代理処罰のひき逃げ事件

ニッケイ新聞 2008年4月8日付け

 一九九五年に浜松市で女子高生=当時(16)=がひき逃げされ死亡した事件で、日本政府の代理処罰要請を受け、ブラジルで過失致死などの罪で起訴された日系ブラジル人の被告(33)の公判に関連して、静岡地裁は七日、女子高生の父親(61)の嘱託尋問を行った。
 父親によると、午前十時から約三十分間、裁判官から事故当時の状況や現在の心境、被告に対する思いなどを尋問されたという。やりとりはポルトガル語に翻訳され、現地の裁判所で証拠として採用される。
 尋問後に、父親は「娘が生きていれば二十五歳になるが、十六年間しか生きられなかったのは残念。被告は反省し、刑に服してほしい」と語った。
 被告は九九年七月、浜松市の国道で、女子高生を乗用車ではねて死亡させたとされ、事件の四日後にブラジルに出国。サンパウロ州検察庁が昨年一月に起訴。ブラジル側が日本側に遺族の嘱託尋問を要請していた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2007年10月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  援協はこのほど、重度の鼠径(そけい)ヘルニアを患っていた聖州スザノ市在住の日本人男性(93)を日伯友好病院で受け入れ、無料で手術した。手術は見事成功し、男性は無事退院した。 […]
  • 武田五男氏2007年10月20日 武田五男氏 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  (株)トレードブラスの創業者、武田五男氏が十九日午前七時半ごろ、脳溢血のため入院先のサンタクルス病院で死去した。享年七十九歳。 […]
  • 大耳小耳2007年10月20日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け […]
  • 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯2007年10月20日 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  宮城県仙台市に本社のある河北新報社の加賀山仁記者(34)が十八日来伯、サンパウロを中心にベレン、トメアスーなどを取材、約一カ月滞在する。 […]
  • 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中2007年10月20日 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  自然と文化の情報誌『Bunba』三十号がこのほど発売された。 […]