ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2008年4月18日付け

 日本移民百周年をテーマに、様々なメディアが取材、すでに紙面に掲載されたものも多い。
 特派員のいる全国紙などは別にして、ほとんどの取材期間は大体一、二週間。「もっと時間があれば…」との悔しさの混じったボヤキも何度か聞いた。
 現場を踏み、資料では分からない百年の重さを感じるのは当然だし、それが記者の良心だろう。
 反対もある。時間がないのは分かるのだが、「耳が遠い年寄りは大変だから、取材するのを避けている」と平然と話す記者に眉を顰めた。
 読者も取材対象者も高齢者が多い邦字紙では当然のことで、そんな感覚すらないからだ。
 かつて、百歳の女性に取材、三時間話した時点で、まだ本人が二十歳になっておらず、気が遠くなったことはあるが。
 ともあれ、この百年が良い形で伝わることを祈るばかりだ。  (剛)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2007年10月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  援協はこのほど、重度の鼠径(そけい)ヘルニアを患っていた聖州スザノ市在住の日本人男性(93)を日伯友好病院で受け入れ、無料で手術した。手術は見事成功し、男性は無事退院した。 […]
  • 武田五男氏2007年10月20日 武田五男氏 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  (株)トレードブラスの創業者、武田五男氏が十九日午前七時半ごろ、脳溢血のため入院先のサンタクルス病院で死去した。享年七十九歳。 […]
  • 大耳小耳2007年10月20日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け […]
  • 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯2007年10月20日 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  宮城県仙台市に本社のある河北新報社の加賀山仁記者(34)が十八日来伯、サンパウロを中心にベレン、トメアスーなどを取材、約一カ月滞在する。 […]
  • 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中2007年10月20日 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  自然と文化の情報誌『Bunba』三十号がこのほど発売された。 […]