ホーム | 日系社会ニュース | 5月、援協診療所=心臓特別検査

5月、援協診療所=心臓特別検査

ニッケイ新聞 2008年4月29日付け

 援協総合診療所は五月、「心臓病予防・早期発見キャンペーン」の人間ドッグ(チェックアップ)を実施する。料金は通常料金の半額ほどの特別料金で、五百二十七・九十六レアル(負荷心電図検査の場合)、四百三十三・五十七レアル(心電図の場合)。
 検査内容は、診察・負荷心電図(あるいは心電図検査)・心臓超音波検査・胸部レントゲン・空腹時血糖・コレステロール・中性脂肪・TGP(肝臓系酵素)・クレアチニン・尿酸・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・血液検査・尿検査。
 場所は文協ビル地下。電話は(11・3385・6600)。受診希望者は電話あるいは直接診療所で予約。絶食で来診。負荷心電図検査のため、服装はスポーツ着・運動靴を持参すること。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2007年10月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  援協はこのほど、重度の鼠径(そけい)ヘルニアを患っていた聖州スザノ市在住の日本人男性(93)を日伯友好病院で受け入れ、無料で手術した。手術は見事成功し、男性は無事退院した。 […]
  • 武田五男氏2007年10月20日 武田五男氏 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  (株)トレードブラスの創業者、武田五男氏が十九日午前七時半ごろ、脳溢血のため入院先のサンタクルス病院で死去した。享年七十九歳。 […]
  • 大耳小耳2007年10月20日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け […]
  • 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯2007年10月20日 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  宮城県仙台市に本社のある河北新報社の加賀山仁記者(34)が十八日来伯、サンパウロを中心にベレン、トメアスーなどを取材、約一カ月滞在する。 […]
  • 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中2007年10月20日 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  自然と文化の情報誌『Bunba』三十号がこのほど発売された。 […]