ホーム | 日系社会ニュース | 日本語センター=日本語教師通信講座=6月から

日本語センター=日本語教師通信講座=6月から

ニッケイ新聞 2008年5月16日付け

 ブラジル日本語センター(谷広海理事長)は「二〇〇八年度教師のための日本語通信講座」を開講するにあたり、受講生を募集している。
 対象は十六歳以上の日本語教師、または日本語教師を志す人。日本語能力試験三級程度以上で、同センター個人会員であること。定員は二十人(先着順)。
 講座の期間は六月から十月まで。内容は文型・文法、作文、聴解、読解、漢字・語彙などで、毎月一回課題が送られる。授業料は百二十レアル×五回(六月三十日まで一括払いの場合は五百五十レ)。
 五回の通信課題を期日までに送り、一定の基準を満たした人にセンターから修了書を発行。通信講座を終えたら、日語教師養成講座の授業料は一〇%値引きとなる。
 申し込み締め切りは二十一日。詳細は同センター(電話=11・5579・6513、11・5579・7337、Rua Manuel de Paiva,45)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ