ホーム | 日系社会ニュース | 平田信弘コンサート=売上げは福祉4団体に=31日

平田信弘コンサート=売上げは福祉4団体に=31日

ニッケイ新聞 2008年5月24日付け

 昨年の「第二十三回日本大衆音楽祭」(日本大衆音楽協会主催)で内閣総理大臣賞を獲得した平田信弘さん(30、3世)が三十一日、文協大講堂(Rua Sao Joaquim,381)でチャリティーコンサート「ビトリア2008」を開く。
 ABRAC全伯大会など数々のカラオケ大会で優勝経験を持つ平田さん。ブラジル国内ではこれまでに、プレジデンテ・プルデンテ、ベロ・オリゾンテなど五都市で公演した経験を持つ。
 文協での公演は約二時間で、午後三時、七時の二回開催。ユバ・バレエ団が特別出演するほか、プルデンテの太鼓グループも出演する。入場券は十レアル。売上げは日系の福祉四団体に寄付される。
 フレンズ楽団の蛯原忠男さんと来社した平田さんは「愛情をこめて準備してきました。当日は演歌だけでなく、子供向けの歌、ロマンチックな歌なども歌います。たくさんの方に来てほしい」と抱負を語った。
 問い合わせは電話11・3277・8433(エレーナ)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ