ホーム | イベント情報 | 日本語センター=金田一秀穂教授が講演=「最近の日本語について」=17日

日本語センター=金田一秀穂教授が講演=「最近の日本語について」=17日

ニッケイ新聞 2008年8月12日付け

 ブラジル日本語センター(谷広海理事長)は十七日午前九時五十分から同センター(Rua Manuel de Paiva,45)で、金田一秀穂・杏林大学外国語学部教授の「最近の日本語」についての講演会を催す。
 金田一教授は、二十八、二十九日の両日、リオデジャネイロ連邦大学で開かれる「第六回国際日本研究学会」に参加するために来伯する。
 講演会では最近の日本事情や、今時の若者言葉の傾向、その背景等について話す。最後に日本語教師としての体験を通してのアドバイスなども行なう予定。
 参加費は、同センター会員五レアル、非会員二十レアル。定員八十人。申し込みは十一日以降に同センターまで連絡し、入場券を取りに行くこと。詳細等は同センター(11・5579・6513)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ