ホーム | 日系社会ニュース | 県連弁論大会=昨年優勝者はイタリア系=モッタさん=来年日本へ国費留学=「川端康成が一番すき」=今年の出場者募集中

県連弁論大会=昨年優勝者はイタリア系=モッタさん=来年日本へ国費留学=「川端康成が一番すき」=今年の出場者募集中

ニッケイ新聞 2008年9月16日付け

 ブラジル日本都道府県人会連合会、ASEBEXが共催する日本語弁論大会が十月十九日に実施される。「私にとって移民百周年とは」をテーマに開催された昨年の第一回大会には十七人が出場、百三十人が訪れた。今年のテーマは「私の日本文化」で、申込み締め切りは今月三十日。「非常に好評だったのでまたやることにしました」、杉本俊和審査委員長は、昨年大会の優勝者フェリッペ・アウグスト・ソアレス・モッタさんを伴って来社し、笑顔で出場を呼びかけた。
 イタリア系三世のモッタさん(22)はUSPで歴史学を専攻。日本語は高校二年時から習い始め、大学では日本語授業を受講ではなく、単位にならない聴講生として覚えたという、筋金入りの日本好きだ。
 昨年の弁論内容には「日本語が話せる三世と四世の日系人はいるものの、他の移民子孫の状況は正反対である」とあり、自身のイタリア語も「かたこと程度」といい、サンパウロ市周辺の移民系コミュニティにはあまり先祖の言語が継承されていないとい
う。
 最近流行りのマンガやアニメにはさほど興味なく、「日本文学が一番好き」と言い切る。最も敬愛する作家は川端康成だという。カラオケは五木ひろしという本格派。
 昨年の弁論大会で優勝してもらった日本往復航空券で七月に訪日、東京、鎌倉、京都、奈良などを一カ月かけて回った。「秋葉原では殺人事件の一週間後で、ちょっと怖かった」と笑う。
 来年四月から国費留学生として大阪大学大学院の修士課程に三年間、日本の大衆文学を研究しに行く。「大正から昭和初期に、西洋からの影響がどう見られるかに興味がある」という。
 長友契蔵実行委員長も「このような人が発掘できて、やった甲斐がありました。今年も期待しています」とのべた。
     ◎
 今年の弁論大会が十月十九日午後一時から広島文化センターで行われるにあたり、現在、出場者を募集している。今月三十日までにメール(info @kenren.org.br)もしくはFAX(11・3207・5224)まで原稿を送付すること。それをもって応募となる。
 今年の弁論大会テーマは「私の日本文化(日本語)」。参加年齢は十五~三十五歳で、日系、非日系を問わない。二十人まで。一位は日本往復航空券、二位はベレンかブエノス・アイレス往復航空券、三位は五百レアル商品券、四位は四百レアル商品券、五位は三百レアル商品券。問合わせは県連(11・3277・8569)ま
で。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日系代表団体の年頭あいさつ2008年1月1日 日系代表団体の年頭あいさつ ニッケイ新聞 2008年1月1日付け 日本祭りで交流をブラジル日本都道府県人会連合会会長 松尾治  謹んで新年のお慶び申し上げます。 旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 海外最大の日系人集団地であるブラジルの皆さんに、ニッケイ新聞を通じ年頭のご […]
  • 2007年12月29日 ニッケイ新聞編集部が選んだ=2007年コロニア10大ニュース ニッケイ新聞 2007年12月29日付け  「猪突猛進」の勢いで始まった二〇〇七年も暮れようとしている。「百周年への仕上げの年」と位置付けられた今年、国内各地で来年に向けた準備が急ピッチで進んだ。現在、かつてないほどの記念事業が進行しているが、サンパウロはもう一つ元気がな […]
  • 呉屋会長2015年7月7日 ごあいさつ 移民の日にあたって=ブラジル日本文化福祉協会会長 呉屋 春美  1908年に日本移民がブラジルに移りきて、今年で107周年を迎えます。今日の日系社会が存在するのは私共の先輩方のご苦労の賜物であります。開拓先亡者の御霊に対して心より哀悼と感謝の意を表する次第であ […]
  • アグア・ブランカ=オルト・フルト祭り始まる=開会式で日系農業者を表彰2008年11月15日 アグア・ブランカ=オルト・フルト祭り始まる=開会式で日系農業者を表彰 ニッケイ新聞 2008年11月15日付け  移民百周年を記念して、ブラジル日本都道府県人会連合会(与儀昭雄会長)とサンパウロ州農務局の共催でおこなう「オルト・フルト祭り(Horto Frut […]
  • 県連=いい着眼=各国コロニアとの連携図る=100周年式典で来伯した代表を歓迎、懇談会=麻生知事会会長も出席2008年7月15日 県連=いい着眼=各国コロニアとの連携図る=100周年式典で来伯した代表を歓迎、懇談会=麻生知事会会長も出席 ニッケイ新聞 2008年7月15日付け […]