ホーム | イベント情報 | NAK親睦歌謡祭=650人が熱唱=11日

NAK親睦歌謡祭=650人が熱唱=11日

ニッケイ新聞 2009年1月7日付け

 ブラジル日本アマチュア歌謡連盟(=NAK、北川ジューリア好美会長)は十一日午前八時から、ブラジル静岡県人会館(Rua Vergueiro 193)で「第十七回北川親睦歌謡祭」を開催する。
 同祭は、NAKが発足する以前から、北川彰久NAK名誉会長の生徒らによって親睦会として始められ、同連盟のイベントの中で一番歴史があるという。今まで二日間開催されてきたが、今年は初めて一日で行われる。
 同祭実行委員会委員長の原房子さんと志田若代顧問、栗崎邦彦コーディネーター、栗崎文代書記が案内のために来社し、「ご自由にご来場下さい。飛び入りはできませんが、楽しい一日を過ごしましょう」と呼びかけた。
 遠くはパラナから六百五十人以上が出場し、懐メロなど自慢の歌声を響かせる。また、バザーや食堂、テレビなどの賞品が用意されている抽選会も行われる。
 入場無料。問い合わせは、栗崎(11・5073・1625)または、渡部(5581・5422)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ