ホーム | 日系社会ニュース | 汎ソロ連合定期総会=纐纈俊夫会長が再任=地域統合フォーラム開催を

汎ソロ連合定期総会=纐纈俊夫会長が再任=地域統合フォーラム開催を

ニッケイ新聞 2009年1月24日付け

 汎ソロカバナ日伯連合文化協会(纐纈俊夫会長)の定期総会がプレジデンテ・プルデンテ農村体育文化協会(ACAE)会館で、十一日午前に開催された。各支部代表、ACAE婦人会、カラオケ、ゲートボール代表者ら約八十人が出席した。纐纈俊夫会長が再任されたほか、行事予定などが審議された。
 纐纈会長の挨拶に引き続き、島袋ミルトン書記が昨年度の事業報告、森本ネルソン第二会計理事が決算報告を行い、双方承認された。
 〇九年度の行事予定では、ゲートボール(六月七日、十月十八日=プ・プルデンテ)、カラオケ大会(八月二十三日=アシス)芸能祭(九月二十九日=アルバレス・マッシャード)、児童お話大会(十月四日=プレジデンテ・ベンセスラウ)、全伯奥地民謡大会(十一月二十九日=プ・プルデンテ)などが発表された。
 昨年十二月にサンパウロ市のブラジル文化福祉協会で開催された『文協統合フォーラム』に汎ソロ代表として参加した佐川ロベルト、具志堅ペドロ、中田幸夫三氏の報告があった。
 纐纈会長はフォーラムの重要性を認め、「今年中に地方文協フォーラムを行ないたい」と意向を述べた。
 なお、ブラジル日本移民百周年記念協会の日本語版百年史編纂委員会から山本晃輔調査員が出席、編纂についての説明を行い、各団体代表者の協力を依頼した。
 総会後は、ACAE婦人会の手作りの料理を楽しみながら、新年会を催した。
     ◎
 新役員は以下の通り(任期二年、敬称略)。
【相談役】益田耕作(ランシャリヤ)、船田佳幸(プ・プルデンテ)、具志堅ペドロ(同)
【会長】纐纈俊夫、【副会長】水川忠志(プ・プルデンテ)、瀬戸口マリオ(同)、武井博明クラリンド(プ・ベンセスラウ)、【監査役】斉藤訓(アシス)、中矢リカルド(プ・プルデンテ)、松本一成(ア・マッシャード)、【会計】森本ネルソン(プ・プルデンテ)西ヴァルテル(同)、【ポ語書記】島袋ミルトン(同)、【日語書記】野村いさを(プ・プルデンテ)、【学務部】渡辺百合子(プ・ベンセスラウ)、【演芸部】樽本健三(プ・プルデンテ)、【カラオケ部】川上邦弘(同)、【ゲートボール部】山本善章(プ・ベンセスラウ)、【民謡部】小野忠義(プ・プルデンテ)(纐纈俊夫さん通信)

image_print

こちらの記事もどうぞ