ホーム | 日系社会ニュース | ウニベルソ・ダ・アクアレーラ=カマルゴ病院で絵画展=サンパウロ市

ウニベルソ・ダ・アクアレーラ=カマルゴ病院で絵画展=サンパウロ市

ニッケイ新聞 2009年6月10日付け

 ACカマルゴ病院は五日から七月五日まで、リベルダーデ区の同病院(R.Professor Antonio Prudente,211)で水彩画グループ「ウニベルソ・ダ・アクアレーラ」(小松レジーナ代表)の作品展を開催している。
 水彩画を普及・紹介する目的とともに、同病院が進める人間性と生活の質向上キャンペーンの一環として開催。同グループおよび招待作家計十四人の作品、四十三点が展示されている。
 開場時間は月~金曜日が午前八時半から午後六時、日曜日は午前九時から午後一時。七月二日午後五時から終了イベントが予定されている。

image_print

こちらの記事もどうぞ