ホーム | 日系社会ニュース | イビウナ=市長代理に日系人=岩手県系の村松弘一さん=千田県人会長=「県人の活躍嬉しい」

イビウナ=市長代理に日系人=岩手県系の村松弘一さん=千田県人会長=「県人の活躍嬉しい」

ニッケイ新聞 2009年6月13日付け

 第五代岩手県人会長を務めた故村松吉次郎氏の長男、村松弘一氏(63、二世、緑の党=PV)が五月二十二日、イビウナ市長代理に就任した。現職のダルシイ・ペレイラ・レイテ市長が二十日に心不全のために入院したことを受けて、副市長だった弘一氏が市議会に任命された。
 岩手県人会の活動にも協力的な弘一氏。市長代理就任の知らせを聞いた千田曠暁県人会長は、「県人の活躍はとても嬉しく、ありがたいこと」と感想を述べた。
 年明けに元旦のあいさつとともに、副市長当選の祝辞を述べたばかりの千田会長だが、「彼はとても温厚で、誰とでも親しめる人柄。人望がある」と今後の活躍に期待を示す。
 弘一氏の市長代理就任期間は、法令に則り九十日間、またはダルシイ市長の医療休暇が適用される間。
 そのまま市長が辞職する可能性もあるとみられており、地元紙の「ダルシイ市長が退任する場合、弘一氏も一緒に辞職するという話が出ているが」との取材に対して弘一氏は、「初めて聞いた。話したこともないし根拠もない。今、イビウナ市を良くするために有能な人材を集めている」とコメントしている。

image_print

こちらの記事もどうぞ