ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 19回連続のW杯出場決定=宿敵亜国を3対1で沈める=「戦略は正しかった」ドゥンガ

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2013年12月17日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年12月17日  チリ大統領選でミチェレ・バチェレ氏が大統領に返り咲くことになったが、これで中南米にはブラジルのジウマ大統領、アルゼンチンのクリスチーナ大統領、コスタリカのラウラ大統領と4人の女性大統領が存在することになる。さらに中南米にはジャマイカのミラ […]
  • W杯の組合せが決まる=開幕戦は対クロアチア戦=予選通過直後に西国か蘭国と=B組、D組、G組が激戦組2013年12月10日 W杯の組合せが決まる=開幕戦は対クロアチア戦=予選通過直後に西国か蘭国と=B組、D組、G組が激戦組 ニッケイ新聞 2013年12月10日  6日にバイーア州コスタ・ド・サウイッペで14年サッカー・ワールドカップの組合せ抽選会が行われ、A組のブラジル代表(セレソン)はメキシコ、クロアチア、カメルーンと同組となり、6月12日の開幕戦は対クロアチアと決まった。その他、予選グループか […]
  • 東西南北2013年10月17日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年10月17日  サンパウロ市中央部リベルダーデにあるグローリア病院が12月に閉院になりそうだ。これは、同病院が所属しているバンデイランテス社会福祉協会が正式に発表したもので、同病院が対応した患者数が減ったため、市役所からの支払額が減り、市との契約を更新す […]
  • W杯のチケット=発売7時間で100万枚突破=FIFAも驚く驚異的な数2013年8月31日 W杯のチケット=発売7時間で100万枚突破=FIFAも驚く驚異的な数 ニッケイ新聞 2013年8月23日  2014年ワールドカップのチケットの申し込み受付が20日にFIFA(国際サッカー連盟)のサイト上で始まり、受け付け開始の7時間後には既に100万枚の申し込みがあった。 […]
  • ジャウマ・サントス死去=ペレと共にW杯2連覇貢献=パルメイラス黄金期も支える2013年7月31日 ジャウマ・サントス死去=ペレと共にW杯2連覇貢献=パルメイラス黄金期も支える ニッケイ新聞 2013年7月25日  ペレを擁してワールドカップ(以下、W杯)2連覇(1958、62年)を果たしたときのブラジル代表(セレソン)の名サイドバック、ジャウマ・サントスが23日、入院先のミナス・ジェライス州の病院で腎不全のため亡くなった。84歳だった。24日付伯字紙 […]