ホーム | イベント情報 | 名画友の会=204回鑑賞会=9周年パーティも=12日

名画友の会=204回鑑賞会=9周年パーティも=12日

ニッケイ新聞 2009年9月10日付け

 名画友の会(五十嵐司、松平和也世話人)は十二日昼の十二時半から老ク連会館(ドトール・シケイラ・カンポス街134番)で第二百四回鑑賞会を開く。
 上映作品は次の二本。喜劇「家光と彦左と一心太助」(六一年。監督=沢島忠、出演=中村錦之助、北沢典子ほか)、コメディ「恋の手ほどき」(五八年。監督=ヴィンセント・ミネリ、出演=モーリス・シュヴァリエ、レスリー・キャロンほか)。参加費用は六レアル(老ク連会員は四レアル)。
 当日は「名画友の会」創立九周年祝賀パーティを午前十一時から、一皿持ち寄りで行う。会報や観賞の栞(しおり)配布、会の情報および作品紹介後、上映を開始する。問い合わせは電話(11・3726・3709、五十嵐)または(11・5585・2151、松平)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ