ホーム | 日系社会ニュース | テノール歌手田中公道さん=カンピーナスで12日公演

テノール歌手田中公道さん=カンピーナスで12日公演

ニッケイ新聞 2009年9月12日付け

 【カンピーナス発・樋口四郎通信員】世界各国で活動するテノール歌手の田中公道さん(72、島根)が、十二日午後六時半から、カンピーナス市の「Igreja Presbiteriana Jardim Guanabara」(IPJG、Rua Barbosa da Cunha, 562, Jardim Guanabara, Campinas, SP)でコンサートを開催し、イタリアや日本の歌曲を披露する。Espaco Cultural IPJGが主催、入場は無料。
 田中さんは世界五大陸の各都市で四百二十回の国際舞台と、国内外で千六百回を越える舞台に出演。日本人離れした声量の豊かさを持ち、世界でも活躍している。
 また、田中さんの知人で、カンピーナス日伯文化協会(花田忠義会長)日本語学校校長兼婦人部コーラス部の坂野恵美子指導教師もソプラノ歌手として参加する。
 問い合わせは坂野さん(電話=19・3241・2724)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ