ホーム | 日系社会ニュース | 明治神宮綜合歌=献詠募集、締切3月6日

明治神宮綜合歌=献詠募集、締切3月6日

ニッケイ新聞 2010年2月6日付け

 明治神宮は鎮座90年、春の大祭を奉祝し、恒例の「第122回明治記念綜合短歌大会」を5月9日に開催するにあたり、3月6日まで(必着)献詠を募集している。
 要項は、未発表の近詠で一人一首。はがき(楷書で氏名にふりがなを付す)に、住所(ポ語)と電話番号、年齢を明記し、下記まで(明治記念綜合歌会宛。東京都渋谷区代々木神園町1丁目1番。郵便番号151―8557)。
 選者は、大島史洋、春日真木子、小島ゆかり、清水房雄。入賞歌発表は、5月9日の大会当日に行われる。
 元ニッケイ新聞歌壇選者の小池みさ子さんが、ブラジルからまとめて日本へ郵送すると呼びかけている。
 希望者は、今月20日頃までに作品と氏名、住所、年齢、電話番号を明記したものを下記まで送付のこと。
◎KOIKE MISAKO宛、Av. Padre Vicente Melillo, 1596, CEP 06036-003, Osasco, SP。

image_print

こちらの記事もどうぞ