ホーム | 日系社会ニュース | イタペセリカの家族運動会=みんなで楽しくにぎやかに=25日

イタペセリカの家族運動会=みんなで楽しくにぎやかに=25日

ニッケイ新聞 2010年4月20日付け

 イタペセリカ・ダ・セーラ文化体育協会(小川稔会長)は25日午前9時から同協会(R. Hikari Kurachi, 756)で第75回家族慰安運動会を開催する。
 毎年4月の最終日曜日に行われる同運動会には、日本語学校の生徒たちを含め千人以上が参加し、非日系人の参加も多い。
 今年も大人数での綱引き、障害物走、太鼓、恒例の馬場体操、盆踊りなど数多くの種目が行われる。中でもリレーは8チームほどで競われ、一番の盛り上がりをみせるという。
 同文協の生駒憲二郎さんは、「運動会はお祭りであり、人と人が出会える場所。なんの隔たりもなく皆が集まれるのがいいところ。日本文化を伝えていくために若い人達にも多く参加してもらいたい」と期待をあらわす。小川会長も、「多くの人に参加してもらい、楽しく、にぎやかにすごしたい」と広く参加を呼びかけた。
 問い合わせは電話11・4666・2091まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ