ホーム | イベント情報 | エスペランサ婦人会=心尽くしの料理をどうぞ=5月2日に慈善バザー

エスペランサ婦人会=心尽くしの料理をどうぞ=5月2日に慈善バザー

ニッケイ新聞 2010年4月24日付け

 エスペランサ婦人会(熊谷美寿江会長)は5月2日午前9時から文協大サロン(R. Sao Joaquim, 381)で「第59回慈善バザー」を開催する。入場無料。
 同会伝統の味、ちらし寿司やのり巻き、うどん、やきそば、みつ豆、おはぎセット、パステル、さらに自慢のお菓子も販売。会員手作りのパッチワーク、エプロン、ふきん、手芸品が並ぶほか、バザリスタも出店し衣類などを販売する。
 また、今年もバザーと並行して「第20回女性だけの歌謡祭」(入場無料)を午前8時から隣接する文協大講堂で開く。約200人が参加予定。
 案内に訪れた倉持恵美子、吉田アナ、清水ユリコ各副会長は、「婦人会心尽くしの料理は、毎年大変人気があります。ぜひ足を運んでください」と呼びかけた。
 バザーの売上は援協、希望の家、こどものその、憩の園、ABEUNIに寄付される。
 問い合わせは同婦人会(電話=11・3208・3249)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ