ホーム | 日系社会ニュース | 西部アマゾン=日伯協会新役員

西部アマゾン=日伯協会新役員

ニッケイ新聞 2010年4月27日付け

 西部アマゾン日伯協会(本部=アマゾナス州マナウス市)の第31回通常総会が3月14日に開催され、2010―11年度新役員が決まった。
 新役員は次の通り。【会長】錦戸健、【副会長】第1=武田興洋、第2=佐藤五郎、第3=西木和栄、【書記】第1=長瀬牧子、第2=神田エヂソン、【会計】第1=服部元、第2=高山一、【理事】渉外=宮本民知男、同副=坂本重剛、教育=錦戸健、同副=長瀬牧子、文化=長瀬小夜、同第2=川田敏之、同第3=宮本幸治、同第4=浦島カズオ、体育=坂本五三男、同副=大屋ヨシミ、援護=高山一、同副=西木和栄、代表幹事=野沢清一、監事=佐藤マリオ、橋本博美、監事補佐=西木國巨(敬称略)

image_print

こちらの記事もどうぞ