ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2010年4月29日付け

 JALサンパウロ線運休の発表と重なるかのように、伯TAM航空と全日空の連携に関するニュースが流れた。旅行業界サイト「トラベルビジョン」によれば、TAMは27日に東京事務所を開設。同社は来月に航空連合「スターアライアンス」への加盟を控えており、全日空とのコードシェアなども見すえて対日本、アジアのビジネスに注力していくという。
     ◎
 国際交流基金日本文化センターでの紙芝居読み聞かせが5月から始まる。同センターでは、車での来場者に1時間の駐車場利用シールも配布し、図書館の利用も呼びかけ。あわせて、日本語、ポルトガル語で読み聞かせを行うボランティアも募集している。関心のある方は同センター(11・3141・0110)まで。
     ◎
 サンパウロ総領事館があるパウリスタ通りのトップ・センタービルで、5月4日に避難訓練が行われる。時間は午前9時から11時まで。該当時刻はエレベーターの使用および車両による入館ができなくなるので、ご注意を。

image_print

こちらの記事もどうぞ