ホーム | 日系社会ニュース | クラレが伯国現地法人=今年中に業務開始へ

クラレが伯国現地法人=今年中に業務開始へ

ニッケイ新聞 2010年5月1日付け

 化学・繊維メーカーの株式会社クラレ(本社・東京都)は4月30日、ブラジルに現地法人設立を決定したと発表した。
 南米における市場開発を加速し、2009年度から2011年度までの中期アクションプラン『GS―Twins』に掲げている「コア事業における新興経済圏市場の展開加速」を具現化するのが目的。
 現地法人はサンパウロ市に設立し、資本金は当初1億円を予定している。
 当初は3人で、クラレグループ南米ビジネス拡大のためのインフラ整備にあたり、5年後にクラレグループの中南米地区売上高を200百万ドルへ拡大することを目標とする。今年中に業務を開始する予定。

image_print

こちらの記事もどうぞ