ホーム | 日系社会ニュース | マナー、エチケット講座=「競争社会で抜きん出るには」=15日

マナー、エチケット講座=「競争社会で抜きん出るには」=15日

ニッケイ新聞 2010年5月6日付け

 インスティチュート・クラウディア・アヤベは15日午前8時から、ブルボン・コンベンション・イビラプエラ(Av. Ibirapuera, 2927)で対人マナー、エチケット等の講座「競争社会で一歩抜きん出るには」を行う。
 8人の講師がそれぞれのテーマで約50分の講義(ポ語)を行う。参加費は98レアルで、軽食が2回分用意される。(昼食は各自用意)。
 案内に訪れた講師の有森年男さんは、より良い心の持ちよう、考え方などについて話す予定。同じく講師の豊田瑠美さんは「もっと日系人がブラジル社会で活躍していくには、学校で習う知識だけでなく、交際術や人前で上手に話せることが必要」と強調。「興味のあった話について、その後も知識を深めていって欲しい。そのきっかけになるようなセミナーにしたい」と述べ、来場を呼びかけた。

image_print

こちらの記事もどうぞ