ホーム | 日系社会ニュース | サントアマーロ昭和文協=13日に家族慰安演芸会

サントアマーロ昭和文協=13日に家族慰安演芸会

ニッケイ新聞 2010年6月3日付け

 サンパウロ市南部サントアマーロ地区にある昭和文化協会(山形フラビオ会長)は13日午前10時から同会館で、恒例の第54回敬老および母の日をかねて「家族慰安演芸会」を開催する。今年は同協会の創立55周年でもあり、「家族揃ってご参加ください」と呼びかけている。
 当日はカラオケ、踊り、ショーなどがある。出演希望者はイノウエ・シン(11・5611・1759)、オガワ・ショウヘイ(11・5631・1532)、オカダ・マサオ(11・5548・6535)、山形フラビオ(11・5611・9266)、ヤナギ・シュウジ(5632・1398)、折田シゲロ(11・5631・2968)まで連絡を。会館住所=Rua Daniel Defoe, 220 – Vila Arriete

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■訃報■根本信元さん2017年11月22日 ■訃報■根本信元さん  ブラジル埼玉県人会元会長、根本信元さんが11日午後6時、急性心不全のためサンパウロ市のサンタクルス病院で亡くなった。享年77歳。四十九日は12月17日午後3時からサントアマーロ・昭和日本人会館(Rua Daniel Defoe, 220, Vila […]
  • ■今週末の催し2010年2月25日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2010年2月25日付け 土曜日 27日  国外就労者情報援護センター(CIATE)合同説明会、27日午後2時、同事務所(R. Sao Joaquim, 381)     □ […]
  • 名画友の会=第220回鑑賞会2010年5月1日 名画友の会=第220回鑑賞会 ニッケイ新聞 2010年5月1日付け  名画友の会(五十嵐司、松平和也両世話人)は8日昼12時15分から老ク連会館(R. Dr. Siqueira Campos, 134)で第220回鑑賞会を開く。 […]
  • 13日から新しい紙幣流通=50レと100レの2種2010年12月14日 13日から新しい紙幣流通=50レと100レの2種 ニッケイ新聞 2010年12月14日付け  中銀が偽造防止用の新工夫を施して発行する新紙幣中、50レアルと100レアルの2種が13日から流通を開始した。 […]
  • 13カ月給の効果表れる=1日でポウパンサ預金急増2010年12月9日 13カ月給の効果表れる=1日でポウパンサ預金急増 ニッケイ新聞 2010年12月9日付け  13カ月給の半分支給期限の11月30日、全伯のポウパンサ預金額は1日で38億8千万レアル増と7日付エスタード紙が報じた。月間の預金の伸びは40億1千万レアルだから、ボーナス効果のほどが伺われる。 […]