■たずね人

ニッケイ新聞 2010年7月24日付け

 インダイアツーバ市在住の赤嶺(旧姓・八木)昌子さんが、ブラジル在住のまたいとこ、八木正己さんの消息を探している。
 八木さんは静岡県出身。30年ほど前、国際協力事業団(JICA)を通じて移住。聖市から車で2時間ほど離れた町の杉本氏が引受人になったところまで分かっている。現在の年齢は50代前半。
 情報のある人はニッケイ新聞編集部(11・3208・3977、松田)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ