ホーム | 日系社会ニュース | 二天=古武道団体トーナメント=グアルーリョスで16、7日

二天=古武道団体トーナメント=グアルーリョスで16、7日

ニッケイ新聞 2010年10月12日付け

 二天武道研究所(岸川ジョージ主宰)は『第9回古武道団体ブラジル選手権』を16、17の両日、グアルーリョス市ヴィラ・ロザリア区にある大学内の多目的体育館(Rua Doutor Salon Fernandes, 155)で行う。
 国内40道場、アルゼンチン、チリから約250人が参加する。16日は午後1時~6時、17日は午前9時~午後1時まで。
 剣術、古武道、居合い、柔術のトーナメントがあるほか、薙刀、鎖鎌など20種類の模範演武も披露される。
 大会中には、岸川主宰のポ語著書「新葉隠」の出版記念会も行われる。
 サンパウロ支部長の西坂光さん、相談役の沼間豊治さんが8日に来社、「入場は無料です。みなさんどうぞご来場ください」と呼びかけた。
 詳しくはサイト(www.niten.org.br/eventos/9tbek)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ